名古屋守山店ショールーム

在来浴室からユニットバスへ

こんにちは! お久しぶりです! 野村です!

そして明けましておめでとうございます。

今年から心機一転してブログを更新することを今年の目標の1つに選ばせていただきました(笑)

 

最近すっかり冬らしくなりすぎて寒くなってきましたね…

毎日の生活の中でも『お風呂』辛くないですか?

入ったときは凍える寒さで、暖かくなってもまた冷めてしまう。

そんな悩みがある方はお風呂のリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか!

 

今回はお風呂の取替の施工事例を挙げさせていただきます!

 

以前は下の写真のような

タイル張りのお風呂で足元も冷たく、

経年劣化などによるタイルの浮き、

浴槽もステンレス製で冷めやすい為、追い焚きが必要でした。

20210108113413.JPG20210108113300.JPG

 

 

 

施工後の写真が次になります!

全体的に白をベースにしたパネルとなっているので、以前に比べるとすごく明るくなりましたね!

そして今回お風呂の工事と一緒に行ったのが窓の取替、給湯器の取替です。

窓も以前は1枚板のガラスでしたが、今回は複層ガラスで断熱性能のUPを!

20210108114106.jpg

20210108114203.jpg

 

 

 

浴室の仕様としましては、

キレイサーモフロア ______________________

           ・スポンジできれいに!

           ・ヒヤッとしない床の構造!

           ・水はけがよく、滑りにくい!

くるりんポイ排水口 ______________________

           ・髪の毛などが綺麗にまとまって捨てやすい!

サーモバスS    ______________________ 

           ・保温組フタ+浴槽保温材でお湯が冷めにくい!

 

などといった仕様は標準でついています!

 

このような在来からユニットバスに取替える工事にかかる工期は5日から6日となっております!

金額としては給湯器・窓取替含めて おおよそ¥1,000,000(税抜き)ほどになっております!

もしご質問やお見積りをとの事でしたらご気軽にご連絡ください!!

下見や見積りも全て無料ですのでご安心を。


この記事を書いたスタッフ

お客様の声に耳を傾けながら満足いただけるように、元気に頑張ります。

ニッカホームfacebookページ